スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

人類の歴史が変わってしまうほど凄い小説

弓月城太郎(著)『神秘体験』を読みました。
久しぶりのSF小説なんですが、いやー、面白かったです!

SF特有の取っつき難さも感じず、物語の中へすんなり入っていけました。
情報量はすごいのに、素人を突き放したりはしないんです。
わたしのようなSF初心者の方にも、是非、読んでほしい小説です。
多分、SF界への取っ掛かりになるんじゃないかな。
ソフィーの世界、SFバージョンっていう印象を持ちました。

本編は、宗教と科学を上手く絡ませながら、想像を絶する方向へと展開していきます。
ああ、上手く説明できないのが悔しい。
もうこれ、読んでくれとしか言いようがないです。

様々な題材が、息つく間もないくらいに登場するのですが、中でもわたしは、『コンピューターとプロ棋士』の対戦が気に入っています。
どうやら、『神秘体験』の姉妹編『異端の饗宴』という作品もあるようなので、そっちも読んでみたいです。


弓月城太郎のSF小説『神秘体験』を無料でダウンロード
http://plaza.rakuten.co.jp/yuzukijoutarou
スポンサーサイト
  1. :読書記録
  2. :トラックバック1
  3. :コメント2
  4. :このページのトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。