スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

森鴎外に陶酔中

『雁』読了。
時代と運命に阻まれて、望みを諦めるざるを得ないお玉の人生。
山椒大夫や、阿部一族のやるせなさと通ずるところがあった。
わたしは、諦めちゃいけない人たちをいつでも書いているけれど、実際、人が生きてくなかでは諦めることのほうが多いのだろうなあ。どうにもならない状況って、どうしたってあると思う。
自分のキャラクターたちも、諦めることのやるせなさを知った上で、諦めない選択を選んで欲しいものです。
  1. :読書記録
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。